インデペンデンス・デイ:リサージェンスをTOHOシネマズMX4Dで鑑賞してきた


Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/bsuki702/hoozuki-park.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

TOHOシネマズで鑑賞してきました。

今回のインデペンデンス・デイ:リサージェンスは前作の続きですので、前作を見て予習をしていったほうがより楽しめると思います。

もちろん、前作を見ていなくても楽しめる作品にはなっています。

超大作のSFアクション映画ということで、MX4Dにはぴったりの作品になっています。

3Dの映像のクオリティも年々高くなってきていて、どのように魅せるのが3Dして迫力があるのかが試行錯誤されていると思います。

今作も3Dありきの映像もいくつかあるので、映画館で楽しむべき作品の1つですね。

4Dの動きのほうは、水しぶきがちょっとうざいくらいに多かった印象があります。

できれば、MX4Dもしくは3Dで見ておくべき映画です。

ストーリーは、前作に比べて、薄っぺらいストーリーでした。

ここに期待はできないでしょう。

注目するべきは、圧倒的な迫力のCG映像です。

「やつら」が巨大な宇宙船で襲ってくるシーンは本当に大迫力ですね。

最強の娯楽映画と言えるようなものに仕上がっていました。

次回作もあるような雰囲気がラストシーンであったので、次回作にも期待したいと思います。