ALINCO(アルインコ)のエアロマグネティックバイクAF6200のすごい効果


Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/bsuki702/hoozuki-park.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

エアロバイクは自宅で天候に左右されず、好きな音楽や動画を楽しみながら、フィットネスクラブのように通う必要も、人の目も気にすることなく、紫外線で日焼けすることもなく、効果的に有酸素運動ができるダイエット器具ということで、アルインコのAF6200を買ってみました。

ALINCO(アルインコ)のエアロマグネティックバイクAF6200ってどんなもの?

エアロバイクの入門機です。

シンプルな機能で大型6連メーター(速度/回転数・タイマー・距離・カロリー・心拍数)が付いています。

重さは24kgあり、家に届いてダンボールを運ぶのも一苦労です。

AF6200のダンボール

女性が1人で持つのは厳しいかもしれません。

AF6200の組み立てまでにかかる時間

組み立てまでには、約50分かかりました。

組み立てること自体は簡単な作業ですが、ナットを閉めたり、ドライバーで操作画面を取り付けしたりするので面倒で時間がかかります。

組み立てに関する工具は、全て付属しているので何かを用意する必要はありません。

脂肪を消費する為の心拍数とは?これが痩せる心拍数だ!

体脂肪の燃焼が目的であれば最大心拍数の55~65%を運動中に維持をしましょう。

AF6200にはリアルタイムで心拍数がわかるので大変便利です。

年齢によって最大心拍数はおおよそ決まっているので下記表より、あなたにあったもの目安にしてみましょう。

年齢 最大心拍数
(1分間)
運動中の心拍数
1分間 10秒間
15 205 133~113 22~19
20 200 130~110 22~18
30 190 124~105 21~18
40 180 117~99 20~17
50 170 111~94 19~16
60 160 104~88 17~15
70 150 98~83 16~14

※AF6200の取り扱い説明書より

もし、あなたの年齢が35歳であれば、1分間124~105の心拍数を維持することで脂肪が燃焼し、痩せやすくなるということです。

この1分間あたりの心拍数はAF6200の表示メーターにちゃんと出てきます。

あとはひたすらAF6200をこぎまくるだけです。

ちなみに取説には心肺機能向上の為の心拍数表も記載があります。

運動の目的に適した心拍数の計算表

・体脂肪の燃焼が目的の場合
{(220-年齢)-安静時心拍数}×0.55(体脂肪の燃焼が目的)+安静時心拍数=運動の目標心拍数

・心肺機能向上が目的の場合
{(220-年齢)-安静時心拍数}×0.65(心肺機能向上が目的)+安静時心拍数=運動の目標心拍数

※これもAF6200の取説より

私の場合は1分間に115の心拍数を目標としました。

実際にトレーニングしてみた

IMG_2266

組み立てを完了してすぐに30分間トレーニングしました。

心拍数も表の通り115bpmあたりになるようにこぎ続けました。

脂肪燃焼しやすい心拍数って、結構キツイんじゃないかと思いきや、音楽を聞きながら、また誰かと会話しながらでもできる運動量って感じですね。

音も予想以上に静かで、隣の部屋にいる人は気づかないんじゃないかってくらい音が出ません。

15分を超えたあたりより、軽い運動に感じるのですが汗が出てくるのを実感できます。

30分経った頃には汗だくですね。

これが身体が燃焼しているってことか!ってわかります。

30分間辛いと思っていたのですが、音楽聴きながらだとあっという間に過ぎました。

そんなもんだから楽勝楽勝!って思いきや、AF6200から降りたら、足が結構ガクガクしているんですよ。

いままで適当に散歩とかジョギングとかしていましたけどダイエットするなら、ちゃんと脂肪が燃える心拍数の有酸素運動をしたほうが良いですね。

同じ時間、運動するなら効率良く運動したほうが良いです。